2点購入でお買い得に!詳しくはこちら>

夏のラグはどうしてる?蒸し暑い季節にはひんやりサラサラなラグを敷いて快適に過ごそう

夏ラグ

ラグと聞くと、秋冬をイメージする方が多いのではないでしょうか?実際、床からの冷えを軽減し、フローリングを保護する目的で敷いている方は多いと思います。

しかし、夏場になるとどうでしょう。暑さや汗、皮脂の問題から、ラグを敷かない方やお悩みの方も少なくありません。
そこで、そんなお悩みを解決する「ある素材」を使用した夏向けのラグがあることをご存知ですか?

夏にラグを敷くメリット

夏にラグを敷くメリットとして、夏は汗で体がべとつくため、フローリングに触れた際の不快な感触を軽減できます。
また、一枚敷くことで床の湿気対策になります。

おススメの素材

夏用のラグに向いている素材をご紹介します。

綿(コットン)

綿(コットン)

通気性に優れ、 オールシーズンお使いいただける素材です。

麻(リネン)

麻(リネン)

ざらざらとした風合いが人気を集める素材。
綿の約2倍もの耐久性に優れ、特に耐摩耗性あるため丈夫で長持ちします。

い草

い草

畳の原料として知られる素材で、吸水性や調湿効果に優れ、サラサラとした肌触りとひんやり感が夏に最適な素材です。

竹

再生可能で耐久性に優れた素材です。
熱伝導率の高く、身体の熱が竹に移るため、ひんやりとした肌触りが特徴です。

当店おすすめ素材 い草

ここからは当店がおすすめするい草ラグのご紹介です。
なぜ夏に「いぐさ」がおすすめなのか3つのポイントに注目してみました。

ひんやりと冷たい肌触り

ひんやりと冷たい肌触り

夏の暑い日にべたついた体のまま、畳の上で寝転んでいると、いつの間にか汗がひいていた。という経験ありませんか?
実はい草は綿に比べ約2.5倍の高い吸湿性があり、汗や湿気を吸収します。
汗をたくさんかく夏にうってつけな素材といえますね!

リラックス効果のある香り

リラックス効果のある香り

どこか懐かしいと感じるい草の香りには森林浴成分の[フィトンチッド」が含まれています。
樹木が自己防衛のために作り出す揮発成分で、森林浴の芳香を持ち、心を和ませる効果も併せ持っています。

優れた防汚性

優れた防汚性

い草は表面に油分があるため汚れにくい性質があります。
洗濯不要で軽く乾拭きするだけで汚れをサッと取り除くことができます。

まとめ

そのほかのメリットとして、い草が持つ調湿効果は、汗などの湿気から床材へのダメージを軽減します。
当店では九州のい草を使用し、職人が一枚一枚丁寧に織り上げたアイテムを幅広くご用意しております。この夏を少しでも快適になるようお手伝いできれば幸いです。

  • 1

当店おすすめ商品 recommend item

最近チェックした商品 history

商品カテゴリー category